スプリットジャークのフォームチェック

スプリットジャークは全身の瞬発力とパワーを高めるのに効果的なトレーニングで、クリーンやスナッチとともに、クイックリフトと呼ばれているトレーニングに分類されます。
下半身と上半身の筋肉を連動させ、一気にバーベルを弾き上げます。
クリーンやスナッチなどと同様にスポーツにおける能力を高めるのに効果的なトレーニングです。

しかし、難点もあります。
思いっきりジャークが出来る環境は限られているということです。

ジャークなどを行う際に、誤ってバーベルを落としてしまうこともあるので、ある程度環境が整っていないと危険です。
(家で落としたら大変!)
ジムなどでも、ジムが狭かったり、人で混んでいる場合は控えた方がいいかもしれません。

また、ジャークを行う際はオリンピックシャフトを用いる必要があります。
私はスタンダードシャフトしか持っていませんし、自宅で思いっきりジャークをやると危険なので、上の動画では重りを付けずにフォームチェックのみ行っています。

ジャークをするのに適したジムさえ見つけることができれば、トレーニングルーティーンに加えてみる価値は高いです。


コメントを残す